引越し 混載便

引越しの混載便

引越し 混載便

 

遠方に荷物を運ぶのは料金が高いですね。
引越しの時もそうですが、混載便を使えばかなり安く荷物を運ぶことが出来ます。

 

混載便のことは引越し業者のホームページにもあまり詳しく載っておらず、知る人だけが知る裏技のようなものです。
しかし混載便を使うには条件があって、遠距離の引越しをする誰でもが利用できるわけではありません。

 

混載便にはデメリットがあり、それは荷物の到着日を指定出来ないことと沢山の荷物を送ることができないことです。
今どき荷物が届く日がわからないなんて、便利な世の中に慣れた人には不便かと思います。

 

しかし荷物の到着日を指定することが出来ませんが、同一方向に配送したい人の荷物と一緒に運ぶことで、輸送費を安くできるわけです。
そもそもなぜ到着日がわからないかというと、トラックの荷台が荷物で埋まるのにどのくらいかかるか予想できないからです。
都会から都会であれば荷物の行き来は盛んでしょうが、田舎から田舎だとそうはいきません。

 

混載便は長距離引越し、かつ荷物が少なめ、期日の指定はしないという方におすすめの引越し方法です。